筋トレネタがちょっとご無沙汰になってしまいました!

皆様、筋肉痛を楽しんでいらっしゃいますでしょうか?(笑)

 

スクワットは、足の筋肉はもちろん、腹筋や背筋も使っているんです。

 

どうせやるなら正しくやって、効率的に筋肉を鍛えたいですよね。

 

実際にスクワットをやった方はわかると思うのですが、関節など身体が硬いと上手く出来ません。

 

特に重要なのが股関節です。

 

owari

 

 

 

 

 

この姿勢になるには股関節が硬かったら話になりません。

 

股関節が硬い人は、この写真のように太ももが床と水平にならないかもしれませんね。

 

 

そこでストレッチしていこう!

 

ということになるんですけど、そもそも「続かない人のための筋トレ講座」として始まったんですね。

 

ものぐさだった過去の私に向けたこのブログ、ストレッチの情報を見ても

 

「へ〜」

 

って感じでやりゃしないと思うんです。

 

やるんだったら、すんげ〜効率的で、理にかなってて、ついでに出来て、やるのが苦じゃないヤツでしょ、と思ったわけです。

 

ストレッチね、ネットを見ればものすごく良いやり方出てますよ。

 

でも(過去の)僕がやるか?

 

 

いや、やらない!

 

 

そこで私考えました。

 

 

効率的で理にかなってて簡単で続きそうなやつ。

 

 

まあ、僕が考えだしたやつではないですけど、これが1番いいと思います。

 

 

腰割り

 

 

四股踏みの前段階のやつですね。

koshiwari1

 

 

 

 

 

 

 

これならやると思うんです。

 

まず良い所は、よくあるストレッチみたいに

 

座ったり寝たりしなくて良い。

 

これ大きいですよ、立ったまま出来るんですから。

 

ストレッチやるために床に座ったり寝そべったりしたらそのまま寝そうですもん(笑)

 

そして覚えやすいですし、股関節が伸びてる感覚が自分で分かりやすいので、効果も出やすいです。

 

じゃあ、やってみましょう。

 

 

腰を落とした状態で深呼吸を3回。

koshiwari1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩を入れる感じに捻ってまた深呼吸を左右3回ずつ。
koshiwari3kosiwari2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

捻ると背中もストレッチされている事がわかると思うんです。

そうです、自分で伸びている感覚を感じやすいので、やりやすいんですよ、これ。

 

しかも立ったまま出来る!

 

ストレッチしたまま合計9回の深呼吸をしたら、いつものスクワットをやってみましょうか!

 

soshite

 

 

 

 

 

股関節や背中、楽じゃないですか?

 

身体が柔らかくなることにより、さらに正しい姿勢でスクワットができるようになります!

 

足の開き具合、膝の角度、上半身のちょっとした角度の違いで足にかかる負荷が違ってきます。

きちんと負荷をかけられているか、自分がトレーナーになって調整してあげてくださいね!

 

 

では、次回はハムストリングスについて書きたいと思います。

 

 

 

【美容鍼について】

笑顔の相乗効果で身体も健康になります!

egao

美容鍼の初期は、週1回を4回続けていただくことをおすすめしています。

その理由は、

肌の細胞が入れ替わる「ターンオーバー」は約1ヶ月のサイクルを必要としているからです。

正確には、ターンオーバーの周期と合わせることで、より相乗効果を期待できるのではないか?

という仮説を立てて施術をしております。

 

 

 

 

 

美容鍼モニターになってくださる方、募集します(1日お一人様に限る)。
美容鍼の価格5000円のみで全身治療もさせていただきます。
ビフォー・アフターの掲載をご承諾ください。
直接TELか下の「予約フォーム」からご連絡ください。
よろしくお願いします。


土日も営業しております

▼ご予約・お問い合せは
今すぐコチラから!
↓↓↓
090-4628-8253
予約フォーム