いつ誰に会ってもいいように、常に脱力Tシャツを着ている院長、村上ですw

 

「身体も思考も脱力が大切だよね~」と言っておりますが、力むことが不要かといえば、そうじゃ無いと思っています。

 

むしろ「力み」があるから「脱力」が分かるんですよ。

 

これは東洋医学でよく出てくる「陰陽」の考え方です。

 

陽があるから陰がある。

 

どちらもなくてはならないもの。

 

力みを知らなかったら脱力はありえないのです。

 

でも、おそらくほとんどの人が「ギュー」っと力みがちで、無駄な力が入っていることが多いので「脱力が大切だよ」と言っているのです。

 

東洋医学では「陰極まれば陽となり、陽極まれば陰となる」という格言がありまして、これを「陰陽転化」と言います。

 

例えば、外的要因(ストレス)や内的要因(身体の力みや頭でっかちなところ)などで頭も身体も力みまくって、それが極まると一気に脱力へ変化する、というような感じです。

 

僕もサラリーマン時代に「力み」を極めましたよ、身体も心も(笑)

 

今思えばこの考え方は「辛さ」しかありません。

 

それに脱力が加わったとき、一気に全てが楽になりました。

 

バランス取れてる~って感じです。

 

 

どちらも必要なのです。

 

 

自分の考えが正しい!って思うことは大切ですけど、他の人の考え方を受け入れられず攻撃するようなことは「無駄な力み」ですよ。

 

 

やってみないとわからないし、ちょっと力抜いてって思っちゃう。

 

 

でも自分を信じるということも重要。

 

ここは力入れとかないとね。

 

いつも脱力と言っていますけど、脱力が全てではなくて、不健康だった僕にとっては「多くの脱力」が必要だっただけ。

 

まあ、肩こりがひどい人には、何かしら脱力が必要だとは思いますけどね。

 

 

不要な力みは取り払って、自然体でいきたいものです。

 

 

陰陽太極図には、すべてが詰め込まれている!ほんと考えた人はすごい!!

脱力と脱走のコラボ。これも切っても切り離せないwww


 

脱力Tシャツピックアップ!

7分袖のブラック&グレーはLサイズが残り1枚、あとは売り切れ!

僕が自分で使わないうちに、急いで!(笑)

 

 

君も笑われてみないかw(脱力Tシャツ在庫状況2019.10.3更新)