咳が止まらない方に吸い玉を使うことがあります。

 

「血行が良くなる」というイメージが強いかもしれませんが、身体の中の「滞り」を取るにはやはり吸い玉が有効。

 

咳と合わせて痰が出る場合には特に良いですね。

 

それに、背中全体を吸うことで生まれる「緊張感」は、一定の時間を置き吸い玉を外すと一気に解放され体が緩みます。

 

僕がいつも言っている「脱力する」を手軽に体験出来るということですね。

 

鍼灸・吸い玉で自然治癒力を高め、脱力し、咳を止めていきましょう。

 

吸い玉、悪いところは特に色濃くあとがつくと言われております。

 

あなたはどうでしょうね?(笑)

 

 

 

今日の患者さまは肩甲骨近辺の滞りが強いようですね。

 

吸い玉については過去記事もどうぞ!

吸玉(カッピング)の効能

 

 

 

地味に売れている脱力Tシャツはいかがですか?

 

自分よりむしろ見た人が脱力できるともっぱらの噂ですw

 

脱力Tシャツ・パーカー在庫状況(2020.1.12更新)