ヤフーの社食で「揚げ物税」と称してチキン南蛮定食やとんかつ定食の価格が100円上がり、煮魚定食など魚の定食は「お魚還元」として150円引きになるという素晴らしい取組みをやっているのですが、ヤフーによるとこの取組みを始めた理由は、

「脂質の取りすぎで、悪玉コレステロールの数値が高い社員が多くみられる」

とのことです。

 

この表現は半分あってて、半分誤解を生んでしまいます。

 

脂質

 

と、ひとくくりにしてしまっていますが、良質な油脂は積極的に摂るべきです。

 

良質な油脂とは、亜麻仁油、えごま油、青魚、くるみなどのオメガ3系をはじめ、中鎖脂肪酸を主成分にもつココナッツオイル、動物性のバター・ラードなどなどと考えます。

 

バターやラードなどはちょっと意外でしょうか?

 

植物性の油より明らかにバターやラードの方が必須脂肪酸のバランスは良いですよ。

 

そもそも脂を食べても太りませんしね。

 

太るのは揚げ物と一緒に食べると美味しいご飯やトンカツにかけるソースですね、糖質が多いですから。

 

もちろん揚げ物の衣も糖質なので、食べすぎはダメですけど。

 

 

「揚げ物」は揚げる脂の種類やその鮮度、その揚げ物は揚げたてなのか、ということでかなり質が変化するので、大量生産する社食ではやはり避けたほうが無難ですかね。

 

先ほど脂を食べても太らないと言いましたが、これは本当です。

 

しかし、脂と糖質(炭水化物)を一緒に食べると脂は悪魔に変貌し肥満の原因になります。

 

ゆえに、ラーメンやカツ丼は危険なのです。

 

カツ丼ね~、僕も大好きなんですよ。

 

揚げ物、甘いタレ、そしてご飯。

 

最強に美味しいですね。

 

ステーキ単体だったら太りませんけど、ステーキ&甘いタレ+ライスは太るでしょうね。

 

ラーメンもね、脂と麺、美味しいですね~。

 

ラーメンだったらラーメン二郎などで麺を1/4くらいにすれば、ぎりオッケーという感じでしょうか。

 

麺を豆腐に変えてくれるところもありますから、それなら嬉しいですね。

 

脂質は人間を構成する重要なものです。

 

脂カットとか止めてくださいね。

 

ということで揚げ物税は大賛成ですが、脂質に対する誤解には気をつけたいところです。

 

【この記事も見てみてください】

舌に意識を集中させて痩せる食生活!

塩分の摂りすぎの先にあるもの

 

 


 

脱力Tシャツ、ご注文受け付けております!

お好きな色、お好きなサイズでどうぞ!

パーカー、長袖Tシャツ、7分袖シャツもよいぞ!!

(10/25締切)

追加発注します!10/25締切(脱力Tシャツ在庫状況2019.10.15更新)