先日ちょうど同じ日にドラムをやっている患者さんがお二人来院されました。

 

そして偶然お二人とも自分の叩いてる動画を見せてくれました。

 

するとどうでしょう!

 

お二人とも素晴らしいドラムを叩いてるではありませんか!

 

 

お二人ともおっしゃってくださいました。

 

 

なんとなく脱力がわかってきた

 

 

と!!

 

 

嬉しいじゃありませんか、ほんとに。

 

 

お体のほうも治療開始時に比べて数段良くなっているようです。

 

肩甲骨も回ってますね。

 

お一人の方は治療開始時、まったく肩甲骨が動きませんでしたからね、ほんと!

 

治療はきっかけづくりで、結局はご自身の心構え、自分の身体とどう向き合うか、が健康の秘訣です。

 

本当に頭が下がりますね。

 

 

この調子で脱力しドラムを叩けば叩くほど肩こりが取れるようにしていきましょう!

 

 

ありがとうございます!

 

 

ちなみに僕のちょっと力んでしまった最近のライブ映像を上げておきます(笑)

 

脱力と力みのせめぎあい。

 

ライブで盛り上げようと思うと、自分まで盛り上がっちゃってリズムが狂ってたらダメですね。

 

脱力!

 

君も笑われてみないか!w(脱力Tシャツ在庫状況2019.9.26更新)