「これしかないんだ!」

とか

「ワタシは~なんです!」

とか、

決めきってしまうと頭も身体も力んでしまうでしょう。

 

逆に

 

「もうダメかもしれない」

「全部ワタシが悪いのです」

 

と思っていると、支える軸がなくなり、やはり上手な脱力が出来なくなってしまいます。

 

 

じつはこれらのことを紐解いてみると、全てが

 

 

「人にどう思われるか」

 

 

ということに行き着くのですよ。

 

 

思考や行動の対象のメインが他人だと、身体は動きません。

 

メインは自分にしないと。

 

 

自分が何をやりたいか、どうしたいのか?

 

それを中心にする。

 

 

そうするとイライラやクヨクヨが減り、思考や身体に軸が出来て上手に脱力出来ますよ。

 

 

恨みつらみはほどほどにしないと自分自身を焼き尽くしてしまいます

 

「許す」ということを上手く出来るかということも、重要ですね。

 

自分の頭の中を他人に占領させないこと!!

 

 

さあ、その汗を「脱力して運氣上昇ミニタオル」で拭いてみて(笑)

 

 

上手に脱力!

 

 

【追記】

全く関係ないですけど、もし自分がオリジナルバンドを作ったとしたらバンド名は「ゴーヤアボカドズ」にしようとこのブログを書いているうちに思いつきました!

送料込み800円です。院内では500円、脱力Tシャツと合わせてご購入でも500円♪

脱力Tシャツ在庫状況(2019.9.13更新)