大きく腕を振って大股で歩いているとき

 

「腕を大きく振ろう、足を大きく前に出そう」

 

と頑張っていたら疲れてしまいますね。

 

腕を振るルート、足を出すルートもミリ単位で言えば複数あるはず。

 

自分の骨格や質量(身体の大きさ)にあった動き方(動くルート)があるはずなんです。

 

どうやってそれを見極めるのか?

 

そのときに脱力してみるといいんですよ。

 

「脱力」といっても、身体に1本軸を通した上での脱力です。

 

どこにも力の入っていない、自然な歩き方。

 

 

歩くとき以外でも、ドラムを叩くとき、スポーツをするとき、料理をするときなど様々な場面で「重力」を利用した楽な動き方があるのです。

 

脱力しないとそれに気づけないと思います。

 

 

ではどうやって脱力するのか?

 

 

僕自身もまだまだ研究中ではありますが、これが出来ればただ生活しているだけで健康になれると思っています。

 

 

脱力を研究する場所、それが脱力ラボ。

 

 

2019年4月13日(土)秋葉原リボレで16時10分からです。

 

脱力を語りましょう!

 

あと数人でしたらスタジオに入れます。

 

「脱力しちゃった」Tシャツも販売しますよ~(笑)

 

また、明日「令和」記念キャンペーンを発表!

是非これを期に村上鍼灸院式「脱力」治療を受けてみてください。

 

 

 

 

脱力Tシャツ、2500円にて絶賛発売中!S、M、L、XL、XXLの追加発注をしました!ご予約はお早めに!今回は赤とピンクと黒がありますよ~

 

 


第二回 脱力ラボ(旧 脱力講座)

 

2019年4月13日(土)16時から秋葉原スタジオリボレで開催!

2時間を予定しています。

歌、ギター、ドラム、スポーツ、どれも無駄な力を抜くことが重要。

 

今まで僕が思っていた脱力方法をお伝えしますし、皆さんの意見も聞かせてくださいませ!

参加費は無料、スタジオ代をみんなで割り勘します!

フェイスブックページ、もしくはメールやメッセンジャーでご連絡くださいませ。

FBのページはこちらから

https://www.facebook.com/events/402465986977288/

第二回「脱力講座(脱力ラボ)」を開催します