身体の緊張を取ることが健康へつながる、と信じて治療しています、村上鍼灸院です。

 

 

どうせなら毎日必ずやっていることが身体の緊張をついでに取ってくれるなら、願ったり叶ったりですよね。

 

 

もしあなたが少しでも歩けるならば、このようにやってみてください。

 

 

1:みぞおちに股があり、そこから足が出ているようにイメージする。

2:軽く足を蹴るように前に出す。靴(くつ)の重みでブラっと蹴る感じです。

3:反動で足が戻って来るので、その勢いを止めないまま地面を蹴る。

4:地面を蹴ると同時に反対側の足を軽く蹴り出す。

 

この繰り返しです。

 

3,4の項目がわかりにくかったら、とりあえず股がみぞおちとイメージし、軽く蹴ってみるだけで良いです。

 

ポイントは歩くために力を入れないことなのです。

 

意外かもしれませんが、歩くスピードを上げたほうが楽で、重いブーツを履いていたほうが楽と思えてくるかもしれません。

 

また、続けていくうちに腰が回転していることに気づくでしょう。

 

 

この歩き方は円が回転するような動きになり、力を入れずに動いているので自然と身体がほぐれていきます。

 

前傾姿勢にすればさらにスピードアップ出来るので、急いでいるときに最適です。

 

 

重力を上手く使って、楽に動く。

 

そして歩けば歩くほど身体がほぐれる。

 

 

一度お試しください!

ここからスタート!

この足はみぞおちから始まっているとイメージして、右足を軽く蹴り出す。

ブラっと出した足が戻って来るので、その反動を使って地面を蹴り、もう片側の足をまたブラっと軽く蹴り出す。この繰り返し。そのうち腰の回転を感じてきます。