高校の同窓会がありました。

 

実に30年ぶりに会う友達もいてね、もう「どちら様でしたっけ?」状態ですよ、お互い(笑)

 

同級生が500人くらいいたのでよほど仲が良くなければ覚えてないのも当たり前なんだけど、懐かしい話で盛り上がり本当に楽しかったな。

 

 

でも、すでに天国の階段を登ったやつも結構いてショックを受けまして、幸せとは、楽しいとは何か?

と考えるわけです。

 

 

「ひとりが好き」

 

 

という人、いますね。

 

 

僕もかつてそんなこと言ってました。

 

 

でもね、「ひとりが好き」という言葉は、「その他の人」がいないと成立しないんですよ。

 

 

ひとりでいるためには「みんな」が必要なのです。

 

 

ゆえに「ひとりが好き」と言っている人は、実はみんなが好きなのです。

 

 

照れちゃってもう(笑)

 

 

みんながいるから楽しいのは、間違いない!

 

 

人生、楽しんでこ!

 

肩こりなら治しますよ♪

ううぇーい!みんな元気でよかった!

高校のときにドラムといったらこの人だったな。みんな憧れていたんだよ、彼に!